NEO stan fig-log

“好きな言葉はちんねんです”

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ぬかどこ連載 月1【爆】 

2014/05/09
Fri. 16:12

随分と間が空きましたがどっこい生きている

前回スイッチ不良でジャンク扱いだった新古PCを無事起動させたまでハよかったが

起動直後爆熱爆音暴走族の烙印を押された
我が家のX51アリエんわーたん
いろいろ詳細なデータを採ろうかと悩みましたが
めんどくせぇので割愛することに・・・


とにかくいろいろあっちぃの


グラボがGTX555モデルでCPUがi5-2320
【発売当時GPUは最高CPUは最低底辺スペック】
内部温度が高いのはやはり詰込みパッケージングの賜物なのだろう
エアフローはたしかに悪い。汗

Alienware X51

サイドパネルを外す・扇風機の強風をあてる等
いろいろ試したがどうも効果ゼロ。
それ以前の問題らしい・・・

結局10年来憧れのXPS8000〜シリーズにしとけばヨカッタなとちょっと後悔

とはいえ4万園の原資はいまさら無駄にできないので
熱源であろうグラボまわりを交換してみようかと画策。

NVIDIA GeForce GTX555はOEM専用パーツで市販されていないモデルなんですが
どうやら電源容量に制限のあるX51のために
前世代GTX460をベースにデチューンドされたモデルなのだそうな。

【ベースモデルは560?550ti?とか企業非公開情報が多く噂はいろいろと飛び交う】

ノートPCよろしく外に鎮座した
バカデカイ文鎮ACアダプター【VHSカセット約2段重・重さは鉄アレイ3kgくらいか】の
お陰様で小型化が成立しているとはなるほど納得の助。

性能ランク自体はミドルハイもしくはミドルローなんですが前記のi5と事といい
さすがGameing-PC襲名するだけの事はあるわね。

いろいろプランを練る工程でこのGTX555の分解画像を拝見していまして・・・

これはヒートシンクとかクーラーごと交換は出来ないモノかとか【!】ピコーン
捨てるのはさすがにもったいないし、電源容量の制約はあるしなにより高価だし
ここはなるべく出費の少ない方向でいってみるざんす。

とりあえず勢いで開ける・・・

写真撮り忘れた・・・orz

内部写真
ココにすべてある

X51review


20130730103857.jpg


画面中央に
ブラブラ2つぶら下がっているのがグラフィックカードの補助電源コネクタです。
GTX555はひとつしか使用しませんが、さらに上位カード構成ですと
2個とも使用することもあるかと。
無論、物理的サイズ【全長&全高】はもとよりTDPワット消費量の高い電気大食いのカードは載せられません。


20130730103844.jpg


この筆箱状のユニットが
かの一世を風靡した外排気仕様のクーラーですな。

GPUの排熱はもとより
PC内部の熱を効率良く排気する役目もになっています。【当時】
現在はヒートシンクに直接風をあてるトップフロー式【?】が主流ですかね。

常時高温発熱にさらされていたせいか斑点状の焼けシミが・・・・・コワイ



20130730104552.jpg

カード後方上部【VGA出力側】にあるグラボロッククランプ【丁度見切れてる】を持ち上げ
PCI端子側小窓にあるリリースボタンを押しながらスライドさせ
ライザーカードブラケットからグラフィックカードを外します。


20130730105404.jpg

カード本体からクーラーを外すといよいよコアとのご対面です。
ひと昔前のような剥き出しではなくヒートスプレッダで守られています。
コア欠けから物理的に保護する役目と熱伝導を促進させコア熱を速やかに
ヒートシンクに伝導し放熱する技術、最新のCPU方面では一般的な仕様となります。

最近は剥き出し仕様に戻りつつあるのかな?【何故かは知らんが】

無論カードからのクーラー分離は保証の対象外となるのでご注意を。
もとより開腹分解した時点でメーカーの保証も無くなるかと・・・
なにごとも自己責任で。


つーか

サーマルグリスべっとりやん◟( ˘•ω•˘ )◞

つづくかとおもわれ

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://stanfiglog.blog69.fc2.com/tb.php/1449-95f766f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。