FC2ブログ

NEO stan fig-log

“好きな言葉はちんねんです”

眩い輝きの向こうで 

2007/09/24
Mon. 04:39

こんな人形おじさんにも輝くばかりの頃は今は昔

高校生の頃は8mmフィルムの自主制作映画撮ってマシタ
ネタは主に『円谷系』とか『戦隊風』とか『必殺時代劇モノ』などなど
監督持ち回り制でバラエティ豊かに活動してましたw

短編で10分
長編では30~40分
学生の小遣いでは結構馬鹿に
ならんほどの出費ではありましたが
当時上映会などにも積極的に出品して
会場の反応と評判もなかなか上々。

ある日
どこから聞き付けたのか
TBSの『えび天』というインディーズ映像番組の
プロデューサーからじきじきに打診を受け
招待されて出演したんですけど
審査員の『岡●まり』さんや『●ーブスペクター』さんから
ケチョンケチョンに酷評されて
しょんぼり尻尾を巻いて帰途に付いたほろ苦い思い出がありまするw
今思うと、あの頃はバイタリティが満ち溢れていたっけなぁ

司会が『三宅ゆ●じ』さんと局アナの『福●弓子』さんでして
その後まさか、かの『イチ●ー』選手の奥様になるとは
夢にも思わなんだです。
jishueiga.com/ebiten
サイン貰っときゃよかったなぁ・・・・とか(*TωT)

忘れてましたが、今まさに噂の旬男
HMC※ハイパーメディアクリエイター?『高城●』さんもおられましたョ。汗
すでに20年近く昔ですが、当時と全く印象が変わらないのは
多分タイムマシンのおかげか、
あの方自身がドラえ●んだからなのかも????

zc1000.jpg

名機ZC1000

傍若無人とはまっこと美しき響きでごわす(*∪∀∪*)<宝物だね
スポンサーサイト



[edit]

CM: 5
TB: 1

page top

2007-09